ちょっと雑すぎやしませんか?

スゥェイ!!

まいど!

メンタルバサラのたけぽよちゃんでっす^^

 

お元気ですかー?

 

 

さてさて、

今、個人で

関わらせてもらってる中で

 

 

伸び悩んでいる人に

共通するというか

 

抜けきれないと感じている人に

多いんじゃないか?

 

と感じることがあったから

改めて伝えてみるよ〜

 

 

 

今回思ったのズバリこれですわ。

 

 

「自分の扱い方」

 

 

これに尽きる。

 

 

もう少しかみくだくとやね

 

 

うまくいってないって

思う人の特徴として

 

 

自分に対する言葉が

雑すぎるねん。

 

 

自分のことを

めちゃめちゃ責めすぎなんよね。

 

 

今の自分を作ってるのは

間違いなく

普段の使ってる

 

 

 

「言葉」

 

 

から、成り立ってます。

 

 

自分に対する言葉がけ

どんな風にしてる??

 

 

「〇〇は苦手だからしょうがないじゃん」

「自分は運が悪いんだし」

「なんでうまくいかないんだろ」

「どうせ自分の能力なんてない」

「お金だってはいってきやしない」

 

 

 

・・・・。

 

これ全部

呪いの暗示になるからね。

 

 

苦手って思えばそれは

ずっと苦手のままやし

 

運がないって言ったら

運が悪いところを

常に探し続けるよ。

 

今すぐにつかってる言葉を

変えること。

 

 

俺ね、数年前まで

ほんんんんまに!!!

めっちゃくちゃネガティヴやってん。

 

 

だいたいなんかいやだって

感じることがあると

 

 

「死んだ方がいいかな」

 

ってマジで考えてたくらい。

 

 

 

 

 

いやいや

今の状況

そこまでちゃうから!

 

 

ってツッコミどころ

満載なんよ笑

 

以前、メルマガでの

キャンペーンにも

出したような

 

幸運体質になる

アファメーションをね

 

毎日毎日毎日毎日

1年間ズーーーットやったんよ

 

 

 

それから

俺の心の変化が

次第に変わってった。

 

 

ちょっとずつ

愚痴っぽさもなくなり

 

前向きに捉え始めたり

 

言葉を変えて

自分をたくさん労うようにもなった

 

 

さらに続けていくと

自分を信じてもいいって思えた。

 

 

そうやって変化していくねん。

ちょっとずつが大きなことになる。

 

 

その後も3年以上

毎日欠かさずやってるルーティンがある。

 

 

それもあるから

欲しい未来を今手にしてるって

思える。

 

 

継続が

どれだけすごいことを

起こせるのかは、

 

また次回にでも

伝えようと思うけど

 

 

 

とにかく、

普段の自分にどんな言葉を

つかってるか?

意識させてるかで

大きく現状が変わるねんで。

 

 

言葉の大切さを

自分の扱い方の大切さを

教えてくれる

 

 

ちょっと怖いエピソード紹介するわな。

 

 

あなたは、

 

「ブアメードの血」

 

ってお話知ってるやろか?

 

これはね。

 

第二次世界大戦前の

ヨーロッパで次のような実験が行われた話。

 

ヨーロッパのある国に

ブアメードという名の死刑囚がいて

彼はある医師から

医学の進歩のために

危険な実験に協力して欲しい

頼まれたそう。

 

 

「人間の全血液量は

 体重の10パーセントが

 定説になっているが、

 

 我々は10パーセントを

 上回ると考えているので、

 それを証明したい」

 

そういう実験やった。

 

彼はその申し入れを受け入れ、

まもなく実験が開始。

 

目隠しをされ、ベットに横になったブアメード。

 

血液を抜き取るために

足の全指先を小さく切開された。

 

足元には容器が用意され、

血液が滴り落ちる音が

実験室に響き渡る。

 

 

ブアメードには

一時間ごとに累積出血量が告げられた。

 

やがて実験開始から5時間がたち、

総出血量が

体重の10パーセントを越えたと

医師が伝えた時

哀れにも、

この死刑囚はもう死んでしまった。

 

 

この次が超重要。

 

実はこの実験。

 

血液など抜いていない。

足も切開など一切していない。

 

彼には切ったと思い込ませ

足に自分の血液が流れてると

思い込ませるために

 

水を当て、滴る水滴音を聞かせ、

体内の血液が失われていると

思い込ませただけやったと。

 

 

 

人は・・・

 

 

暗示で

死ねちゃうねん。

 

 

時に激しい思い込みは

死をも引き寄せてまう。

 

 

人はそれほど

何の根拠もなく受け入れたことを

その通りに実現してしまうということ。

 

 

その思い込みを作っているのも

言葉から成り立ってるってことを

ちゃんと知ってほしい。

 

 

自分にかける言葉を

自分を祝福するように使ったり

思いやったり、

励ましたり、

褒めてみたりね。

 

 

あなたは

自分をどう扱ってるやろか?

 

丁寧に優しく

自分を大切にしてるやろか?

 

 

 

1日に何千何万という

情報が潜在意識にアクセスしてる

 

 

その扱いは

呪いなのか?愛なのか?

 

 

言葉を変えるだけで

人生は、大きく変わるんやで。

 

 

俺は時折、

人生、商売を自然で例えることがある。

 

 

根っこや幹を育てることで

基礎=あり方(人間性)が育ち

 

 

 

枝葉や葉っぱを育てることで

スキル才能=やり方が育ち

 

 

果実を実らせることは

結果や達成が起きたということ。

 

 

 

そんな風に

人生や商売を表現してるけど

 

 

普段の自分への扱い方=言葉は

そのもっと前の前。

 

基礎の基礎の部分。

 

 

 

 

どんなに素敵なタネを植えても

 

 

土が腐っていたら・・・。

 

大きく育つためには

土壌が整ってこそ。

 

 

タネという

あなたの才能、

尊い存在に

 

 

どんな栄養を与え続けるのか?

 

 

それが、のちの存在を

大きく変えることになるから。

 

 

人生が突き抜けるのは

都合のいい魔法なんかじゃない。

 

 

普段の何気ない

シンプルな継続だ。

 

 

あなたは、

自分に毎日どんな声をかけていきたい?

ここまで読んでよかったーって方は
コメント、Facebookシェアしてくれたら嬉しいよー♪

メルマガも登録してねん^^

メルマガ読者限定のお知らせもあるよ〜

1033名以上の登録超えました〜☆

▽ばさらの経営心学めぇぇるっ▽
https://www.reservestock.jp/subscribe/44213

 

▼あなたの勇気を取り戻す物語▼
人生、泥臭くてもええじゃないか。突き抜けた人生を生きる10の言葉
http://www.reservestock.jp/subscribe/12951

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/taketo.ishida/notes
(面識のある方のみ、申請受け付けてます。はじめての方はフォローしてね♪)

Twitter
https://twitter.com/mentalbasara
ちょいちょいつぶやいてるよ^^フォローしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。