起業家の心得10ヶ条

ずっと右肩上がりでイケてる秘訣。

まいどー!

メンタルバサラのたけぽよちゃんデッス!

お元気ですか^^?

 

 

今日でいったん

終わり〜〜〜^^

 

幸せに成功する起業家10か条

の10か条目!

 

 

まぁここまで語ってきて

言わせてもらうけど

 

俺のが正解って話でもないよ^^

 

絶対はないけど

ステップとして登るなら

いい流れとして参考になるかなと

おもっちょります☆

 

 

ここまでの語ってきた内容は

起業当初の

年商1万2千円だった俺に

伝えてあげたい考えでもあるし

 

 

もちろんタイミングとかが

来ないと

 

無理やり受け取っても

こちらの真意が

完全に汲み取れないこともあると思うよ。

 

 

もがいたりも大事なことやし

今すぐやれ!という話でもなけれど

 

 

未来を見据えるための

一つの指針(コンパス)として

もっておくには

 

何も持たず

サバイバルするよか

よっぽど生きられる

商売になると思ってる^^

 

 

必要なタイミングだった方には

受け取ってもらえて

勇気に変わったら嬉しく思うっす!

 

 

でね

 

俺は商売、経営を

「国づくり」って捉えた時

 

すごく理解が進んだんよな。

 

「大学」という道理を

孟子という人が

解いたものがあって

 

さらに孔子という人の

思想を明解にした

「中庸」というのがあり

 

 

この「大学・中庸」

教えで、

 

人生の中にぶつかる

様々な疑問や

 

乱世を生き抜くための

ヒントがあって

 

 

さらに、

栄える国、滅びる国の

考えがあるのね?

 

それがこれ。

※大学・中庸より抜粋

古の明徳を天下に明らかにせんと欲する者は、先ずその国を治む。

その国を治めんと欲する者は、先ずその家を斉(ととの)う。

その家の斉(ととの)えんと欲する者は、先ずその身を修(おさ)む。

その身の修(おさ)めんと欲する者は、先ずその心を正す。

その心を正さんと欲する者は、先ずその意を誠(まこと)にする。

その意を誠(まこと)にせんと欲する者は、先ずその知を致(いた)す。

知を致(いた)すは物を格(ただ)すにあり。 物を格(ただ)す後(のち)知至(いた)る。

知至(いた)る後(のち)意(い)誠(まこと)なり。

意(い)誠(まこと)にして後(のち)心正(ただ)し。

 

心正(ただ)しくして後(のち)身(み)修まる。身修まった後(のち)家斉(ととの)う。

家斉(ととの)った後(のち)国治まる。

国治まって後(のち)天下平(たい)らかなり。

天子より以て庶人(しょにん)に到るまで、壹是(いっし)に皆を以て修身を本と為す。

その本(もと)乱れて末(すえ)治る者否(あら)ず。

その厚き所の者を薄くして、その薄き所の者を厚きは、未だこれ有らざるなり。

これを本を知ると謂う。これを知の至りと謂う也

これやと意味わからんと

思うのでw

 

※現代意訳

平和な世の中を望む人は、まずは正しい政治を行う。

正しい政治を行う人は、まずは自らの家庭が円満である。

家庭が円満な人は、まずは心身が健やかである。

心身が健やかな人は、まず正しい心をもっている。

正しい心をもっている人は、まずは心に善がある。

心に善がある人は、まずは生来の心を知っている。

生来の心を知るとは、自らの心の不善を正すことである。

心を不善を正しくすれば、生来の心を知ることができる。

生来の心を知れば、心に善が生まれる。

心に善が生れれば、正しい心になる。

正しい心をもてば、心身も健やかになる。

心身が健やかになれば、家庭が円満になる。

家庭が円満であれば、正しい政治を行うことができる。

正しい政治を行う、そして平和な世の中が生まれる。

政府や行政も庶民も、すべての人にとって修身が基本である。

修身とは、心身が健やかであって、天に恥じずといった心根をもつことである。

仁・義・礼・智・信の徳をもって霊魂を修めることである。

ね?

これが

栄える国(商売)

滅びる国(商売)も

 

わかる原理原則とも言える。

 

超簡単に言えば

 

 

 

損得やなくて

徳積む生きかたしてるか?

 

やし、

 

ちょっと前に

はやってたと思うけど

 

「自分を大事にしよう」

 

ってことね。

 

 

なんで自分を

大事にするかって?

 

 

大きな大局(時流)を読むためにも

自分の志もなく

 

ふらふらと損得考えてる

生き方をしてる人に

 

国をつくるための英断が

できるわけがないから。

 

 

国づくりも

商売でも

 

人を生かすことに変わりはない。

 

本人が

よりよく生きるために

必要な情報や物資が

 

 

ただのその場の欲を

満たすだけのものなのか?

 

 

生き方が変わるような

欲を満たすものなのか?

 

で、大きく変わるよね。

 

 

欲が悪いとは

1ミリもおもわん。

 

 

願えばいいし

欲しがればいい

 

 

それが

大局を見据えての

自分を生かすものであれば

 

どんなものだって最高だ。

 

 

10か条に掲げた言葉が

「克己心で選択し続け、

 1%の力を惜しまず、積み上げ続ける」

 

とあるけど

 

 

この克己心はまさに

英断が行えるように

 

陰でもなければ陽でもない

 

ど真ん中の中庸で

バランスのとれた自分でいること。

 

 

人生は自分が主人。

 

自分が自分の人生の舵取りをする。

 

 

そして、自分の選択を

信じて、やり続ける。

 

それがたとえ小さな一歩だとしても。

 

 

 

でも、できません。

ブレることはあるし、

自分の選択が本当によかったのか?

信じられない時もあります。

 

 

 

そんな人もいるやろう。

 

うん。

 

中庸でいて、自分の軸をもって

自分の選択に信じられるのは

 

 

どうしてなのか???

 

 

 

それは、

 

 

ちゃんと自分を深くしり

どこに向かうのかを知ってるから。

 

 

自分が何者で

自分という人生の物語を

どのように演じると

 

最高の人生なのかを知ってるということ

 

 

そのための

計画や、戦略がある。

 

 

 

今の結果があるのは、

目の前のこと淡々と

やってきただけです。

 

 

なんて、成功してきた方が

いうこともあるけど、

 

 

 

ぶっちゃけ

未来みてねぇ人なんて

一人もいないって俺はそう思う。

 

 

見据えてきた未来の規模や

年月の差ではなくて、

 

誰だって

 

 

 

こんな未来があったらいいな

こんな人生にしていくと

おもろそうやな

 

 

おもってるはず。

 

 

 

人の想像が

創造を築いてきたんやから。

 

 

 

欲も、持たず

未来も見ず

 

 

今、目の前に来たものだけに

何も考えずに反応して生きてるだけやったら

行きたいところなんかいけねぇ。

 

 

昨日も語ったけど

 

 

年末やら年始などには

 

未来の計画を作りたいと

考えてる人が結構いるから

計画術を出したことがあるけど

 

 

 

正直、俺が

こういう計画を

年末にしか立ててないか?

 

 

特別な条件が

揃った時しかやらないか?

で、いうと

 

 

 

 

全然ちゃうから。

 

 

 

人生の目的

数年後の未来目標

1年の達成目標

毎月の目標

1日のやりきること

今取り組んでる案件への決意

 

 

どの日でも

やってるんよ。

 

 

 

俺の伝えたい

未来計画術は

 

年一で

なんとなく宣言する

忘れてしまうような

抱負なんかじゃない。

 

 

自分の人生をどう生きるか?

どのように彩るか?

 

 

自分の人生を本気で生きる

「姿勢」を作るためにある。

 

 

 

 

この人生に対する姿勢が

自分の望む形で備わった時。

 

 

幸せに成功する人になると

俺は思ってる。

 

 

自分の人生に対する

姿勢に言い訳は一切しない。

 

 

自分の人生を

最高に生きるための

 

 

超!きもちいいい!!!!

って思う

 

 

おもしろくカッコいい

生き方やってたら

 

 

自分の選択に

自信ないからやらない

とかなくなるよ^^

 

 

 

もちろん、

自分の殻破る時は

怖いとかは、たしかにあると思うし、

 

決断を迷ってしまうことは

誰にだってあると思う。

 

俺は超迷うし笑

 

 

そんな時は

おもいきって、怖い方や

ざわざわする方を選ぶ。

 

その想いから、

素晴らしい英断になることがあるし、

 

 

自分を飛躍させてくれる

 

 

自分の選択を

信じられるか信じれないかではなく

 

 

ビビることもあるけど

この選択の方が

私らしい生き方ですな!

 

が、選べるようになる。

 

 

自分史上サイコーに

カッコよく気持ちイイ生き方

 

 

真剣に設計したことある??

 

 

やったことない人は

 

 

これを機に

制限なんて考えずに

 

思い切り自分の人生

彩ってみたら??

 

 

できるかどうか

やれるどうかじゃねぇ

 

 

 

この方が

きもちい生き方だ!って

思えるか^^

 

 

これがオレの

ずっと右肩上がりで

成長させてきた秘訣^^

 

 

ここまで

幸せに成功する起業家の心得10ヶ条

語ってきたけどどうやろか^^?

 

 

一つ一つ

とても大切なエッセンスを

ぎゅっと盛り込んでみたで!

 

あなたの

発展になれば幸いっス!!!

 

 

ここまで読んでよかったーって方!
コメント・シェア大歓迎♪

メルマガも登録してなっ!
メルマガ限定情報もお届け中〜

▽メルマガを登録する▽

※画像をクリックしてください

▼フォローしてなっ♪▼
Facebook個人アカウント
(面識のある方のみ、申請受け付けてます。)